Devolta
11/16

聴講や鑑賞を主な目的とする場合は、聴講姿勢をしっかりと保持できるスタンダードシートが適しています。座クッションの硬さは、ご要望に合わせて「ソフトタイプ」も選べます。10スタンダードシートの聴講時人の体重を受け止める座の芯材に、樹脂製のスパイラルサスペンションを採用しています(ATS-1400シリーズ共通)。従来のSバネなどでは実現できなかった、体圧分布に応じた芯材硬度のコントロールを可能にしました。これにより、座骨結節点を中心に体圧がうまく分散され、疲れの少ない座り心地を獲得しています。※スパイラルサスペンションは、アカデミックシートにも標準装備されます。背もたれの聴講時背もたれには、ランバーサポート機能を持たせました。ランバーサポートが人体の第二腰椎から第三腰椎をしっかり受け止めることで、座面には座骨結節点に通じる体圧が素直に伝わり、常に理想的な着座姿勢が保たれます。Point座面は後方に傾いており、自然に深く腰掛けられ、身体に負担の少ない、ゆったりとした姿勢を維持できます。聴講・鑑賞に適した スタンダードシート理想的な着座姿勢を保持するランバーサポートと、体圧分布に優れたスパイラルサスペンションの効果により、長時間にわたる聴講にも疲労感の少ない掛け心地を実現しました。聴講姿勢時体圧分布データ座角度(中央部)約8度Pointランバーサポートが腰椎を的確に受け止めます。Pointバケット状の背もたれが、身体をゆるやかに包み込むので、聴講に集中できます。スパイラルサスペンションランバーサポートによる体圧分布

元のページ  ../index.html#11

このブックを見る