1. TOP
  2. News
  3. 『SCENE』87号を発刊しました。

2016.10.12 お知らせ NEW

『SCENE』87号を発刊しました。

久留米シティプラザ


 

今回のシーン87では、久留米シティプラザ様、新潟薬科大学新津駅東キャンパス様を特集し、大学や小学校・中学校・高等学校、専門学校、能楽堂などの納入例も紹介しております。

 





特集 CULTURAL SPACE QUEST

久留米シティプラザ

賑わいと街並みを再生する“起点”に。

2016年4月にオープンした「久留米シティプラザ」は、中心市街地の賑わいを再興し、これからの文化・芸術を創造する拠点としてつくられました。8番街区に“ホールを中心にしたエリア”を、9番街区に“広場を中心にしたエリア”を設け、2つの街区を“上空連絡通路”で結ぶダイナミックな建築空間をつくり出しています。久留米市の市街地活性化については久留米シティプラザ・副館長の宮原義治様に、建築計画および大ホールの施設づくりについては香山壽夫建築研究所・設計主任の長谷川祥久様にお話を伺いました。

 

 

 



特集 THE TOPICS

新潟薬科大学 新津駅東キャンパス

学生の独創性を街なかで活かす、多様な学び環境づくり。

新潟薬科大学は、応用生命科学部に「生命産業創造学科」が新設されたことに伴い、2016年4月に「新津駅東キャンパス」を新築しました。新学科は、食品・農業・環境分野における企画・マネジメント力や地域との協働力を備えた人材の育成を目指しています。新キャンパスの役割や施設づくりについて、新潟薬科大学・副学長の石黒正路様にお話を伺いました。