1. TOP
  2. News
  3. 『SCENE』96号を発刊しました。

2018.12.04 お知らせ NEW

『SCENE』96号を発刊しました。

南山大学


 

今回のシーン96では、南山大学様、ノートルダム清心中・高等学校様を特集し、大学や中・高等学校、公共施設などの納入例も紹介しております。

 





特集 SPACE QUEST 01

南山大学 レーモンド・リノベーション・プロジェクト

歴史あるレーモンド建築を次代に継承し、未来を担う力を育てる環境へ。

南山大学では2007年に策定された20年後を見据えた「南山大学グランドデザイン」の一環として、2017年度にキャンパスの設計者であるアントニン・レーモンド氏の名を冠した「レーモンド・リノベーション・プロジェクト」を立ち上げました。その概要について、南山大学学長の鳥巣義文氏にメッセージをいただくとともに、プロジェクトの意義について関係者の方々にお話をうかがいました。

 

 

 



特集 SPACE QUEST 02

ノートルダム清心 中・高等学校

図書館の段階的な改修で、生徒と本との出会いをサポート。

ノートルダム清心中・高等学校は「ナミュール・ノートルダム修道女会」を設立母体とし、名著『置かれた場所で咲きなさい』で知られる渡辺和子氏が学園理事長を務めていたカトリックの名門校です。2018年2月には念願であった「ノートルダムホール」が完成し、3階に中高生が共用する新図書館が誕生しました。新たにできた図書館で、本との出会いを今まで以上に支援したいと願う神垣校長と図書館教育部の竹舛さやか氏に、新図書館に託した教育への思いをうかがいました。