日本工業大学 宮代キャンパス 多目的講義棟
NIPPON INSTITUTE OF TECHNOLOGY MIYASHIRO CAMPUS

所在地 : 埼玉県

施主:学校法人日本工業大学
設計:株式会社石本建築事務所
納入年月:2018年12月

学校法人日本工業大学が学園創立110周年・大学設立50周年記念建設事業の2期工事として進めていた多目的講義棟が、2019年3月に竣工しました。多目的講義棟は、大学の理念である「実工学教育」の次代に向けた展開の拠点となる施設で、低層部のアクティブ・ラーニングゾーンと高層部の講義室ゾーンで構成されています。授業での利用以外にも、グループでコミュニケーションを図る、少人数でレクチャーを受ける、個人で自習するといった学生の多様なニーズに対応でき、授業時間外の居場所を確保するためのスペースが数多く設けられています。
 

関連ページ

最近チェックしたコンテンツ