大東文化大学 東松山キャンパス 新3号館 新10号館
DAITO BUNKA UNIVERSITY

所在地 : 埼玉県

設計:株式会社日本設計
納入年月:2012年1月

大東文化大学東松山キャンパスでは再整備計画が進行中で、第1期の新3号館と新10号館が2012年に完成しました。
国際的な視野を持つ教育と研究が特徴であり、世界の文化が行き交う場「CROSSING WORLDS」の創出を目指します。
第1期の計画では、テラス席も含めて500人が利用できる食堂をつくるなど、学生たちが“授業以外でキャンパスに溜まることができる居心地のよい場づくり”が重視されました。

関連ページ

最近チェックしたコンテンツ