学校法人 京都文教学園 宇治キャンパス 「サロン・ド・パドマ」
KYOTO BUNKYO GAKUEN

所在地 : 京都府

設計・監理:株式会社吉村建築事務所
納入年月:2011年2月

京都文教学園は、創設100余年の歴史を持ち、2010年に短大開学50周年を迎えました。それを機に宇治キャンパス再編の一環として、総合教育実習及び研究棟「月照館」と、学生の憩いの場「サロン・ド・パドマ」を新設しました。「サロン・ド・パドマ」は、食事や休憩などで学生が自由に使えるラウンジ。“心の風景”となる芝生広場に囲まれた、平屋建ての広くオープンな空間は、イベントやゼミ、自習など多目的にも活用されます。席数は合計400席を確保。グループでも一人でも利用できるように、様々な形状と組合せのテーブルを用意しています。また多目的利用を想定して、テーブルは簡単に移動できるキャスター付で、上下に4台まで積み重ねて収納できるタイプを採用しました。学生たちがくつろげるよう、屋外の人工ウッドデッキには、高さを抑えた縁台やベンチも揃えています。多くの学生や教員が集まる場であり、学内コミュニケーションの促進や独創的イベントを想定して、200インチのマルチスクリーンと折りたたみステージを設置しています。

関連ページ

最近チェックしたコンテンツ