石川町庁舎
ISHIKAWA TOWN HALL

所在地 : 福島県

施主:石川町
設計:株式会社佐藤総合計画
納入年月:2016年8月

2011年の東日本大震災により庁舎が被災したことを受け、新庁舎建設が計画され、2016年6月に竣工しました。
1階の町民ロビー周辺の家具は、藤江和子アトリエ設計。ベンチやテーブル、カウンターは石川町産の杉材が使用され、木の風合いが温かい雰囲気を演出しています。やわらかい曲面が特徴のベンチは、2台設置されており、共に座・背は同一形状ですが、キッズスペース近くに配置されたベンチは、親子での利用を考え座面部分が一部広く取られています。また、テーブルは、楕円から3つの有機的な形で切り取られたユニークな形状をしています。
3階正庁兼議場は、議会が行なわれない時も空間を有効利用できるよう、可動式の議場机・椅子が採用されました。議場机には、前面を足元まで覆う幕板や着脱可能な側板が備え付けられており、可動式でありながらも重厚感のある仕様となっています。

関連ページ

最近チェックしたコンテンツ