駒澤大学 駒沢キャンパス 開校130周年記念棟 「種月館」
KOMAZAWA UNIVERSITY KOMAZAWA CAMPUS “SHUGETSUKAN”

所在地 : 東京都

施主:学校法人駒澤大学
設計:株式会社NTTファシリティーズ
納入年月:2018年3月

駒澤大学が建設を進めてきた開校130周年記念棟「種月館」の第1期工事が完了し、2018年4月から供用を開始しました。
9階建ての高層部と4階建ての低層部で構成されている「種月館」は、1階に1,200席の学生食堂「Kitchen駒膳」を整備し、2階以上に質の高い授業を実践する中・小規模教場が配置されています。また、PC教場や情報グループ学習室が設置されICT教育の充実が図られたほか、学生たちの語らいと癒しの場となるラウンジや屋上テラスも設けられており、学生生活の中核拠点となる施設になっています。

関連ページ

最近チェックしたコンテンツ