南山大学 レーモンド・リノベーション・プロジェクト
NANZAN UNIVERSITY RAYMOND RENOVATION PROJECT

所在地 : 愛知県

施主:南山大学
基本設計:株式会社日本設計
実施設計:株式会社大林組
納入年月:2018年8月

南山大学では2007年に策定された20年後を見据えた「南山大学グランドデザイン」の一環として、2017年度にキャンパスの設計者であるアントニン・レーモンド氏の名を冠した「レーモンド・リノベーション・プロジェクト」を立ち上げました。
プロジェクトでは、レーモンド氏の意匠を維持する外装改修とともに、既存教室の改修や学生のためのセミナー室整備に加え、安全性・利便性向上のためのグラウンド人工芝整備やキャンパス内動線の整備、セキュリティー強化やユニバーサル化にも取り組んでおり、2021年度中の完成を目指しています。

 

関連ページ

最近チェックしたコンテンツ