順天堂大学 本郷・お茶の水キャンパス 新研究棟
JUNTENDO UNIVERSITY HONGO OCHANOMIZU CAMPUS

所在地 : 東京都

施主:学校法人順天堂
基本設計:株式会社日本設計
実施設計:鹿島建設株式会社
納入年月:2018年12月

順天堂大学では創立175周年を記念して、全学的な「順天堂大学キャンパス・ホスピタル再編事業」を進めており、心の安らぎと癒しを与える空間となる建築などを取り入れた「エコキャンパス・エコホスピタル」の実現を目指しています
2016年のB棟に続き、2020年竣工予定の新研究棟(A棟)において一部エリアで供用が開始されました。A棟は、実験機器、実験スペース、カンファレンスルームを共有し、効率性、快適性、省エネに配慮したオープンな研究環境が整備されており、先端的な次世代を代表する研究棟として期待されています。

関連ページ

最近チェックしたコンテンツ