SCENE95
28/32

2018年、開校から34年目を迎えた河合塾横浜校は、校舎の老朽化と大学入試改革に伴う学習ニーズに対応するため、新校舎として生まれ変わりました。新校舎では、最先端の教室、多彩な自習室、音読ルームなど生徒が自主的に考えて行動し、自ら学ぶことができる学習環境が整っています。また、塾生専用の寮である「ローレルハウス横浜」が校舎と隣接しており、居住空間、自習室だけでなく、書籍やディスカッションテーブルが設置された、寮生が集まって学ぶことができる「ラーニングコモンズ」も設けられています。河合塾 横浜校KAWAIJUKU YOKOHAMA CAMPUS[左]・[右上] 9階 自習エリア/イス:デューン、キャレルデスク:特注品、フェイクツリー、間仕切りラック:特注品、照明[右下] 8階 セミオープン自習エリア/イス:デューン、キャレルデスク:特注品、間仕切りラック:特注品[左] 2階 学習スペース/イス:ティーポ [中左] 3階 ラウンジ/イス、角・丸テーブル:特注品、カウンター:特注品、ソファ:特注品[中右] 6階 教室/デスク:SCM-300L、イス、教卓:S-30 [右] 7階 オープン自習ラウンジ/大カウンター:特注品、プラントボックス:特注品、フェイクツリー27

元のページ  ../index.html#28

このブックを見る