axona AICHI 愛知株式会社

ALL

AHB series [TELESCOPE STAND]

電動式

パワートラック
テレコープスタンドは動力部を最下段のデッキ下部に設置した自走駆動方式です。
動力モーターと駆動装置が一体化されたパワートラックは、大きな駆動力を生みながらコンパクトに収納されています。
ペンダント式スイッチ
最前列下部のメタルコンセントに接続し、安全確認パネルを確認しながらのリモコン操作ができます。展開時や収納時、異常発生時に明瞭な音声でお知らせします。
床への負担
パワートラックのキャタピラーは表面にゴム質のパッドを採用しています。パッドは車輪のような「線」ではなく、「面」で床に接地するため、大きな摩擦力を得ることができます。また、パワートラック1台あたり常時8枚以上のパッドが床面に接地しており、床面の一部に集中して荷重が加わることはありません。
固定制御盤
壁面または床面に固定する制御盤です。(W500・D200・H600)

手動式

テレスコープスタンドの展開スペースに障害物がないか確認します。

最前列のスカートパネルを跳ね上げて、手動ハンドルを引っ掛けます。

テレスコープスタンドを前方にゆっくりと引き出します。全てのデッキを展開しロックをかけた後、手すりとステップを設置します。

シートバリエーション(電動式・手動式共通)

AHB-10(集成材)
AHB-20(ビニールレザー張包み)
シートレベル通路
テレスコープスタンド収納時、シートの蹴上部分が切れ目なく連続して、すっきりとした印象を与えます。
フロアレベル通路
各デッキに高さの低いステップを設けて、緩い傾斜角で通路を昇降できます。

SPECIFICATION共通仕様

本体
座板 集成材またはビニールレザー張
幕板 集成材
合板 塗装仕上(黒)
フレーム スチール
車輪 ウレタンゴム車輪
動力
駆動装置 三相200V ブレーキ付ギヤードモーター
制御盤 プログラマブルコントローラー内蔵
操作装置 ペンダントスイッチ/固定スイッチ(オプション)
安全装置 音声アナウンス・ブザー

※上記仕様は、観覧席の規模により変わる場合があります。

CATALOGカタログ

GALLERYギャラリー