axona AICHI 愛知株式会社

ALL

AHP series [TELESCOPE STAND]

AHP-09Mタイプ

未来志向のたたずまい
背もたれと座面には、オリジナルファイバーメッシュシートを移動観覧席の客席として世界で初めて採用。メッシュシートの軽快なテクスチェアと、背もたれ裏面のカバープレートが、未来的でクールな印象を与えます。

快適さを求めたスリムライン
離席時には自動的に座が跳ね上がり、背もたれと肘掛も同時にコンパクトにたたまれます。快適な座り心地を実現するため、背と座は十分な大きさを確保しながら、離席時の収納性を限界まで高めることで、通路幅を最大限に確保しています。

高い安全性能
座の回転機構を座受パーツに内蔵したセーフティインナーストッパーは、手や衣類などを挟み込む心配がありません。

優れた通気性による快適さ
ファイバーメッシュシートはファブリックなテイストを持ちながらも、従来の布地と比較して高い通気性を有してます。このため人体との接触面に不快な熱がこもりにくく、長時間の使用でも快適に過ごせます。

ホール内の客席全体の意匠を統一できます。
axona AICHIは移動観覧席を初め、床固定席、スタッキングチェアのような可動席など、ホール内の客席全体の意匠を、同じイメージで統一できるアイテムを取り揃えています。

AHP-09タイプ

快適さを求めたスリムライン
離席時には自動的に座が跳ね上がり、背もたれと肘掛も同時にコンパクトにたたまれます。快適な座り心地を実現するため、背と座は十分な大きさを確保しながら、離席時の収納性を限界まで高めることで、通路幅を最大限に確保しています。

高い安全性能
座の回転機構を座受パーツに内蔵したセーフティインナーストッパーシステムは、手や衣類などを挟み込む心配がありません。

環境保全にも配慮されたPP樹脂
PP樹脂の生産加工時の二酸化炭素排出量は、アルミや鉄などと比較しても低く、またリサイクル可能なため、環境保全に配慮された素材であるといえます。

優れた特性を持つ背座の素材
背もたれと座面に用いられているPP樹脂(ポリプロピレン樹脂)は、耐衝撃性、耐摩耗性、耐熱性に優れており、不特定多数の人が利用するホール、体育館などの客席に適した素材です。また加工が容易なため、シャープでスタイリッシュなデザインが可能となりました。

ホール内の客席全体の意匠を統一できます。
移動観覧席を初め、床固定席、スタッキングチェアのような可動席など、ホール内の客席全体の意匠を、同じイメージで統一できます。

AHP-70タイプ

座り心地を極めた上位モデル
70タイプは格調高いデザインと、劇場イスと遜色ない座り心地をもったハイエンドなシートです。
肘掛け
背もたれから長く伸びた肘掛けは、ゆったりと肘をあずけることができます。
座面
底付き感のないモールドウレタンを用いた座を搭載し、上質な座り心地を実現しています。
背もたれ
現代的なテイストを備えた、スクエアデザインの背もたれ。

シートオプション

肘回転式タブレット(アンチパニック機構内蔵(特許))
アンチパニック機構により、緊急時には離席動作に連動してメモ台が自動的に収納されます。(W270×D175)
1段あたりの高さが14タイプでは230mm以上、16タイプでは260mm以上必要です。
SHは430mmになります。(14タイプと16タイプに対応)

ノーズ固定式テーブル(アンチパニック機構内蔵(特許))
A3横用紙が余裕をもって載せられる大型テーブルです。軽く持ち上げるだけで、内蔵された特殊バネにより自動的にゆっくりと、かつ滑らかに格納され、天板の落下音や揺れを抑えるとともに、手を挟む危険もありません。
前後間隔が1050mm必要です。(14、16、18、09タイプに対応)

ジャストフィットシステム
着座時に人体のカーブに合わせて背もたれがたわみ、安定した着座姿勢を保てます。
(14、18タイプに標準装備)

スパイラルサスペンション
樹脂で成型されたシートの芯材は体圧をバランス良く分散させます。
(14、16、18タイプに標準装備)(特許)
座席プレート
座の先端に取付
(14、16、18タイプに対応)

SPECIFICATION共通仕様

AHP-09M・AHP-09
樹脂成型品 ファイバーメッシュ張(AHP-09M)
樹脂成型品(AHP-09-1、-2) 
樹脂成型品 布地張(AHP-09-3)
樹脂成型品 ファイバーメッシュ張 アルミダイカスト 焼付塗装(AHP-09M)
樹脂成型品(AHP-09-1) 
樹脂成型品 布地張〈FAO〉(AHP-09-2、-3)
樹脂成型品
肘支柱 アルミダイカスト 焼付塗装
連結材 スチール 焼付塗装
AHP-70・AHP-18、16、14
布地張〈FAO〉(AHP-70・AHP-18、16、14)
背裏 天然木練付 塗装仕上(AHP-70)
布地張(AHP-18)
合板 天然木練付(AHP-16)
スチール 焼付塗装(AHP-14)
布地張〈FAO〉(AHP-70)
スチール 布地張〈FAO〉(AHP-18、16、14)
座裏 天然木練付 塗装仕上/布地張(AHP-70)
天然木 塗装仕上(AHP-70)
樹脂成型品(AHP-18、14)
上部 木製/下部 樹脂成型品(AHP-16)
肘支柱 アルミダイカスト 塗装仕上(AHP-70)
アルミダイカスト 焼付塗装(AHP-18、16、14)
側板 天然木貼合板(AHP-70)
側化粧 布地張(AHP-18、16、14)
連結材 スチール 焼付塗装(AHP-70)
スチール 焼付塗装(AHP-18、16、14)
動力仕様
本体駆動装置・イス起倒装置 三相200V ブレーキ付ギヤードモーター
制御盤 プログラマブルコントローラー内蔵
操作装置 タッチパネル式スイッチ/ペンダント式スイッチ
安全装置 音声アナウンス・ブザー、障害物感知停止装置、過負荷運転停止装置・安全確認パネル
足下灯 非常電源内蔵型

COLORカラー

フレームカラー(AHP-09M・AHP-09タイプ)

BK
ブラック

SV
シルバー

背・座カラー(AHP-09M・AHP-09タイプ)

樹脂色

BK
ブラック

GY
グレー

ファイバーメッシュ色〈FMT〉

BK2
ブラック

GY2
グレー

張地カラー(AHP-09Mタイプを除く全タイプ)

CATALOGカタログ

GALLERYギャラリー